ライブ告知、今年も出演します、第5回『立川いったい音楽まつり』

2016/5/21(土)
立川『立川いったい音楽まつり』
立川南口特設会場
14:00~14:30頃
無料

 Vivid Pink Companyというファンクロックバンドで出演します。せっちーはベースと、棒術パフォーマンスをします。せっちーは1年前に比べたら100倍くらい上手くなりました!

 立川いったい音楽まつりとは、市内の広場・お店等の協力を得て店頭等で一斉ライブを行うことで、街いったい(一帯)に音楽を溢れさせ、街全体に賑わいを与えること、そして出演者・観客がいったい(一体)となって創りあげていくイベントです。
 立川市全域があらゆるジャンルの音楽で満たされる夢のようなイベントです。去年も出演させていただいたのですが、めでたく今年も出演できることになりました。嬉しい~!

 出演者ミーティングにて、実行委員長のちゃぼさんのお言葉より抜粋。
「『おしごと』として演奏してください。『仕事』という意味もあるけど、ここでは『志事』を意識してください」
 強く共感しました! なんのために音楽をやってるのか、手段と目的の設定はできているか、みたいなことは常に追求し続ける必要があると思うんです。『私事』は唾棄すべきものなり!
 今年の立川いったい音楽まつり、自分の志(こころざし)を体現できる舞台にします!

 ステージは立川南口特設会場。JR立川駅南口を出て徒歩3分の駐車場(?)に特設ステージが組まれます。無料だし、ケータリングカーもたくさん出るし、立川市内の色んな飲食店のクーポン付きパンフレットも無料配布してます。これはもう行くしかない!
 せっちーたちの出番は14:00~14:30です。

 去年、立川いったい音楽まつりに出演したことで、今でもお友達として繋がりが続いてる方が何人もいます。今年はどんなステキな人と音楽との出会いがあるでしょうか。

立川いったい音楽まつり
http://tachikawa-ittai.jimdo.com/

 以下は下半期とりあえずの予定です。詳細はまだなのですが、2016年もこんな感じで社会に生き様を晒してまいります。よろしくお願いいたします!
 8月はウィップクラッキング(鞭)のコンペティションに出場します。
 9月は静岡県に和太鼓を叩きに行ってきます。美味しい海の幸、待ってろよ!
 9月はもう一つ。世田谷区のとあるお寺の境内で和太鼓を叩かせていただくと思います。
 11月は長野県でタップダンス。和太鼓の道場で寝泊りだ!

ライブ告知、2016/5/7(土)瑞江『HOTコロッケ』

2016/5/7(土)
瑞江『HOTコロッケ』
飲食チャージ 1,500円

 都営新宿線の瑞江駅徒歩10分くらいのところにあるライブレストラン『HOTコロッケ』というお店のインスト企画に出演します。GWはHOTコロッケでライブ! インスト曲を中心に、楽器の音色を楽しむライブです。
 Real aco.というアコースティックユニットで、今回はステキなアコースティックギターさん2人と共演。せっちーはドラム、ベース、和太鼓、ステッキ&タップダンスなどで参加いたします。ウワモノは任せた! でも後ろに引っ込んでるつもりなんてないぜ!

 リーダーの”ちゃか”さんはせっちーがド下手ドラマーだった頃から色々ご一緒してくださってました。ドラムやベースもそこそこできるようになってからも、何かと斜め上の方向に行きがちせっちーを、アンドロメダ星雲のごとき広く大きな心で受け入れてくださってます。もうホント筆舌に尽くせないほど感謝です!

 今回はリズムパフォーマンス枠もいただきました。ネタの仕込みはほぼOK!
 初演となるためまだ詰めの甘いところがあるかもしれません。HOTコロッケというお店はそういうことを試させてもらえるので、たいへんお世話になっております。ホントは完璧になってから人前に出ろ、ということかもしれないですが、そんなことしてたら永遠に人前になんて出られなくなってしまいます。
 下手でいいとは言ってませんが!

■出演
19:00~宮島久男
20:00~Orquesta de la Salud
21:00~Real aco.

レストラン&ライブハウス『HOTコロッケ』
http://plaza.harmonix.ne.jp/~hotcroq/index.htm
〒133-0065 東京都江戸川区南篠崎町2-10-9 B1

 たとえばこんな感じのことをやります。せっちーはドラム踏みながらベース弾いてるんですよ~、えっへん! 「だからなんだ」と言われると返す言葉も無いのですが。

ウィップパフォーマンス初体験

 今日はウィップクラッキングスタジオに行ってきました。期待してた以上の素晴らしい内容でした!

ウィップ=鞭
クラック=音

 ウィップクラッキングとは、鞭を振って音を出すこと。
 その中でも基礎中の基礎、キャトルマンズクラックというフォームを習ってきたのですが、まぁこれが全然出来ませんでした。むふぅ、難しい……。
 正しい振り方をすると、鞭の先端が音速を超えて衝撃波が発生し音が鳴るそうです。もちろん人体を打つのは厳禁です。

 ちなみにSMで使う鞭とは何の関係もありません。軽い気持ちであっても「わー、SMも出きるようになるんですか~?」とか言っちゃうと、もれなくブチ切れられること間違いなさそうです。関係者の方とお会いした時はご注意くださいませ~。

 新木場駅前の何もないところで一人で派手に転倒し、しばらく足首を押さえてうずくまっていたアホを見かけた方、それはせっちーです。お騒がせいたしました。

聖蹟桜ヶ丘で和太鼓&タップのリズムパフォーマンス!

 聖蹟桜ヶ丘にて、たまげんきフェスタ終了しました。スタッフや関係者の皆さまの温かさが溢れるとても気持ちのよいイベントでした~。お天気も良好!
 今回は和太鼓&タップダンスで出演させていただきました。関係者の皆さま、舞台を見てくださったお客さま、共演者の皆さま、本当にどうもありがとうございました!

はじめまして、小Rhythm Junkiesです。

はじめまして、小Rhythm Junkiesです。

 今回は若手実力派タップダンサーのお二人にお力を貸していただき、素晴らしい舞台を作ることが出来ました!
 もちろん反省点はたくさんあります。原因と対策について考える、とてもよい経験をすることができました。
 具体的には、本番直前に熱々の豚汁を純白のスカートにこぼして、太ももを元気玉状態にしないように気をつけようということです。

 せっちーたち以外の出演者の皆さまも実力派揃いで、それぞれに特色があったので、お祭り全体を通して一つの総合エンターテイメント空間として成立しているように感じました。素敵~!

 まずは『楽の音』さん。
 過去に対バン経験があり、ライブを拝見しに伺ったりと交流させていただいてます。終演後に記念撮影してもらっちゃいました! 

楽の音さん&歌姫さん

楽の音さん&歌姫さん

 続いて『歌姫』さん。
 『楽の音』さんつながりで交流はあるのですが、対バンさせていただくのは初めてでした。繊細でパワフル! 

歌姫さん

歌姫さん

 『楽の音』さんと『歌姫』さんのコラボもありました!

インストと歌モノが違和感なく融合しておりました

インストと歌モノが違和感なく融合しておりました

 『赤い糸』さん。
 先日、某イベントで拝見したことがあるのですが、ご挨拶させていただくのは初。ピアノデュオで、お二人とも超美人~! 

立川を中心に都内で活動中の赤い糸さん

立川を中心に都内で活動中の赤い糸さん

 『千葉啓介』さん。
 癒しのピアノインストを聴かせて下さいました。あああああっ、しまったぁ……写真撮り損ねてました。。意識が完全に自分達の機材撤収に捕らわれてました。ゴメンナサイ!
 

 自分たちの終演後、初見のお客さまが、
「カッコよかったです!」
「感動しました!」
 と楽屋テントまで握手を求めてお声をかけに来てくださいました。
 個人的には、客観的評価に勝るものなし、と考えております。傲岸になってはけないのですが、自分がお客さんの立場だったら、ホントに「良い!」と思った時にしかこういう言動しないと思うんです。万が一にも慢心などしてはいけないのですが、もう今回のお褒めの言葉は素直に受け取っちゃいますっ。わぁ~い、とっっっても嬉しいです、ありがとうございます~っ!!

 えっ、まさかこの方が!?という方が見に来てくださいました。会場内で、なんか似てる人がいるなー、と思ってはいたんです。まままま、まさかご本人だったとは……光栄です、どうもありがとうございます~!!!
 某有名SNSでは「いつもより美人に写ってる!(笑)」とコメントがついた写真。普段のせっちーはどう見えているのでしょうかコノヤロウ。

愛情表現ですよね。わかっておりますっ!^o^/

愛情表現ですよね。わかっておりますっ!^o^/

 和太鼓とタップダンス。
 アコースティック編成のため環境の変化に強いです。アンプ不要、電源不要。お祭りの出し物や宴会の余興などに向いてます。もし出演させていただけそうな機会がございましたら、ぜひイベントの空気を盛り上げに行かせてください。どうぞよろしくお願いいたします!
 

アコースティックは強い。色んな意味で

アコースティックは強い。色んな意味で

 直接的・間接的に、あの時間と空間を共有させていただけた皆さまに大感謝です。どうもありがとうございました~!!

レッチリコピバン、メン募。

 突如レッチリブームが再到来。
 というわけでレッチリのコピバンをやりたくなったのでメンバーを募集しております。
 当方ベース。ボーカルさん、ギターさん、ドラムさん、その他募集。

やる曲は

By The Way

Can’t Stop

Nobody Weird Like Me

Dani California

Tell Me Baby

Californication

などです。

 完コピじゃなくても許してくださるユル~い感じの方、大歓迎です。「緻密な演奏で、原曲を忠実に再現しなければコピバンにあらず!」という方には向かないと思います。
 練習場所は都内。練習は土日に2時間、スタジオに入るペースは月に1~2回くらい。
 恒久的活動は想定しておりません。とりあえずライブを2~3回くらいやったら一旦解散、くらいに考えております。その後の展開については別途相談させてください。

 ライブハウスをダンスホールに変えてやろうぜ! そして、カッコいいライブ動画残そうぜ!

・ボーカルさん
棒立ちにならず、歌いながらある程度動ける方ならどなたでも歓迎!

・ギターさん
せっちーより上手な方ならどなたでも歓迎!

・ドラムさん
せっちーより上手な方ならどなたでも歓迎!

 こんなせっちーと遊んでくださる方はいらっしゃいませんでしょうか。性別・年齢不問。ご興味もっていただけましたらぜひお気軽にご連絡ください。
 どうぞよろしくお願いいたします。

 - 参考資料 -
ベースを弾くせっちー

ギターを弾くせっちー

ドラムを叩くせっちー

ライブ出演しました_2015.8.16_瑞江HOTコロッケ

 対バンさんの紹介をさせてください!

■宮島久男 さん

宮島久男 さん

宮島久男 さん


 以前にも対バンさせていただいたことがあるストリートミュージシャンの方です。ギターとピアノで、癒しの言葉を素敵な演奏に乗せて聴かせてくださいました。
 「演奏のバトンを次の奏者に手渡していく」というMCが胸に沁みました。特に、今回はお客さまがとても温かく会場の雰囲気も極めて受容的だったので、音楽ってホントにいいものだな、って思わせていただきました。
 なんていうか、聴いてるだけで寿命が延びるような感じがしました!

– 宮島久男さん –
http://hisao-miyajima.com/

■鵠 さん

鵠 さん

鵠 さん


 ドレスコードは黒。もうそれだけでシンパシー!
 重厚なハードロックサウンドを堪能いたしました。ギターさんの早弾きが超カッコよかったー!
 数年前、同じ会場HOTコロッケで開催されたハロウィンライブで対バンしたことがある方々でした。それなのに「初めまして~!」とか挨拶しちゃった。ひゃあぁぁ、失礼いたしました~!
2012.10.14 HOTコロッケにて。これで対バン経験ありと気付いてくださる鵠の皆さんがすごいと思うのです!

2012.10.14 HOTコロッケにて。これで対バン経験ありと気付いてくださる鵠の皆さんがすごいと思うのです!

 その時はサザンクロスというバンドでご出演されていたのですが、今回はドラマーにマリコさん迎えたスピンオフバンドのような感じなのでしょうか。マリコさんは、サザンクロスのドラマーさんの愛弟子さんとのこと。バスドラのパワーがすごかった!

– サザンクロス –
https://www.facebook.com/southerncrossofficial

■haru さん

haruさん

haruさん


 ギター一本で弾き語り!
 歌も演奏も素晴らしいのですが、haruさんといえばなんといってもMC!
 今回もたっぷり笑わせていただきました~。海の家・熱々のラーメン・熱い砂浜・熱い汁。
 真面目なMCも。トップバッターの宮島久男さんのMCに呼応するかのように語られる、これからも音楽を続けていく、という熱い想いに胸を打たれました。客席でちゃかさんと「うわー、みんな大人だよ、どうしよう……」と青くなってました。

■佐京こはな さん

佐京こはな さん

佐京こはな さん


 ソロボーカルさん。カラオケ音源をバックに色んな歌を聞かせてくださいました。
 プロデューサーさんに「こんな恥ずかしい曲のオケは作りたくない!」と言わしめたラブソング。「でも私は恥ずかしくないです!」のMCに客席は大喝采!
 そうだそうだ! 自分の想いを表現するのに恥ずかしいも何も関係ないです。もし恥ずかしさを感じるのならば、その恥ずかしさも含めての表現活動であるべきではないしょうか!
 歌詞の一つ一つを客席に伝えようという想いがヒシヒシと感じられる素晴らしい舞台でした!

– 佐京こはなのブログ〜摂食障害と歌の道〜 –
http://ameblo.jp/sakyo-kohana/

 出演者もお客さまもスタッフさんも、みんなホントに温かくて幸せな気持で心が満たされるライブでした。
 みなさま、どうもありがとうございました!!
 (なんか白飛びしまくりの写真ばかりでゴメンナサイ!)

 最後にちゃか&せがの演奏をチラ見せ~! ギターのちゃかさんは、ぼくをソロギターの道に導いてくれた恩師であり、頼れる兄貴なのであります。

歌と社交ダンスフェスティバル『I Love 三浦Ⅱ』出演レポート

 社交ダンスを生でしっかり拝見するのは初めてだったのですが、迫力に圧倒されました! 踊ってらっしゃる方の周囲の空間に明確な世界観が構築されていて、時に会場のお客さま全体を包み込むような温かさで、時に研ぎ澄まされた刃物のような鋭さで、ダンサーの皆さまの『魅せる力』に感動しました。

 社交ダンスの他にも、ピアノ・シンセ・バイオリンの演奏や、歌手の夏木えいじさんの舞台もあり、音楽イベントとしてもプロフェッショナルな技や世界を堪能させていただきました。
 夏木えいじさん、積極的に握手を交わしてくださるなど、とっても温かいお人柄でした。
 バイオリンの鈴木睦美さん、ため息がでるほど美しかったです。これぞリード楽器の真髄!
 ダンサーのマスキュリンのお二人の、お客さまから笑顔を引き出す技術、世界観……素晴らしかったです!

 途中には豪華賞品が当たる抽選会などのイベントを挟んだり、ご来場いただいたお客さまに楽しんでいただく仕掛けもたっぷり。

 こんな素晴らしい舞台に導いてくださった杉谷さんをはじめ、BEAT座CLUBの皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。
 会場まで足をお運びくださったお客さま、出演者の皆さま、そして今回のイベントの主催、湯山ひろみさん・伊藤武人さん、本当にどうもありがとうございました!

Dance Garden ひろ
http://www.geocities.jp/dancegardenhiro/

夏木えいじさん
http://bo-vara.com/portfolio/%E5%A4%8F%E6%9C%A8%E3%80%80%E3%81%88%E3%81%84%E3%81%98%EF%BC%88%E6%AD%8C%E6%89%8B%EF%BC%89

鈴木睦美さん
http://ameblo.jp/violin-mutsumi/

————

 以下、個人的な三浦紀行です。

 今回は朝8:30からリハ開始ということで、前日入りしてしまいました。三浦といえば港町。前日入りするからには、一口でも多くまぐろを食ってやるぞ、という意気込みで行きました。

 三浦海岸、実は中学生くらいまで家族旅行で毎年行ってました。20年振りくらい? どんなに変わっただろうと思っていたら。

三浦海岸駅写真

三浦海岸駅。懐かしい駅前風景


 全然変わってなかった。記憶の中にある光景と全く同じ。よかったー。「妙に近代化して風情がなくなるのは嫌だ!」というのは観光者のエゴでしょうか。

 早速、海を見に行く。徒歩5分でもう砂浜。素敵!

冬の日本海を思わせる光景

冬の日本海を思わせる光景


誰もいない。海の家も閉まってる。まだ海開きしてないんですね。残念。

家族旅行で泊まってた民宿を見に行ってみた。

三浦海岸の民宿。丸長荘

三浦海岸の民宿。丸長荘


 せっかくなのでここに泊まろうと思っていたのだけれど、電話では断られてしまった。もう営業してないのかな。海開きしたら営業するのかな。

 そして一食目のまぐろ。

まぐろのすきみ丼とせいろそばin海わ屋

まぐろのすきみ丼とせいろそばin海わ屋

海わ屋 (三浦海岸/魚介料理・海鮮料理)
http://tabelog.com/kanagawa/A1406/A140603/14050824/?cid=tw_rstdtl_btn

 まぐろすきみ丼とせいろそば。
 うおおお、美味えええーーーーーー! 生臭さゼロなのに、強烈に香り立つまぐろの風味。舌触りもなめらかで、それでいて歯ごたえもぷりぷり。これは絶対、東京じゃ食べられない味だ!
 そばもすごく美味しかった。美味しかったけど、これは東京でも食べられると思う。期待以上のまぐろポテンシャルに度肝を抜かれ、三浦の街を散策。

おぉっ、この店は!

駅前の喫茶店。スルーしてごめんなさい

駅前の喫茶店。スルーしてごめんなさい


 家族旅行で来たとき、毎回必ず寄っていた喫茶店。まだ営業してたんだー。感慨深くスルー。ごめんなさい、コーヒー苦手なんです。

 そうこうしているうちに、前日入りする他のチームメイトが到着とのことで合流。夜ご飯へ。

まぐろ2食目。ミニ地魚天丼

まぐろ2食目。ミニ地魚天丼


 ミニ地魚天丼。茄子、ししとう、アジ、まぐろの天丼。これも美味しかったー。まぐろのしっかりした味と、アジの香りがたまらない。先の食事から3時間くらいしか経ってなくて、全然空腹ではなかったけどしっかり完食しちゃいました。
 チームメイトと音楽トークや恋話やグルメトークに華を咲かせ、ほどよくまったりしたところで宿に。

 さすがにもう何も食べる気にならず、翌日の準備やアクセサリー類のお裁縫をして就寝。

 ほぼ朝日とともに起床。早朝の砂浜を散歩し、水平線と重なる太陽を見つめながら、この時間に起きれるのなら前日入りしなくてよかったのでは、という恐ろしい思考を振り払うなど。

 バスで演奏会場の三崎港『うらり』へ。早朝のせいか、乗客はぼくとチームメイトのみ。貸しきりバス状態で、道の流れも極めて順調。結局、リハの1時間前には会場着。早っ!

三崎港『うらり』。今日の戦場はここだ!

三崎港『うらり』。今日の戦場はここだ!

 朝ご飯のはまぐり。(奢っていただきました。ありがとうございました!)
 他にもまぐろコロッケや、まぐろあんこコロッケも食べたけど、写真撮り忘れました。

焼きたての熱々はまぐり!

焼きたての熱々はまぐり!

 ゲームコーナーのワニワニパニックで遊んだりしてるうちに、当日入りのチームメイトたちも到着。リハ時間。機材搬入。

会場スタッフの皆さま、どうもありがとうございました!

会場スタッフの皆さま、どうもありがとうございました!

 リハが終わると本番まですることがない。出演者に配給されたお弁当や、差し入れのお菓子などを食べてまったりタイム。

女性も入れます

女性も入れます

 することがないなら、何か食べに行けばいいじゃない。「朝からよく食うな」というチームメイトたちの視線に見送られ、施設内のバーベキュー屋さんへ。

ぷりっぷりのエビ!

ぷりっぷりのエビ!


 ニューカレドニア産『天使の海老』。これが見事にぷりっぷりのエビの食感で、頭から殻まで残さずいただきました。三浦産のエビがなくて残念……。

 三浦産ではないけれど、これはめちゃくちゃ美味しかった。1尾で600円はダテじゃない! これはマジで夏のギフトとかにオススメですよ!

 他の出演者さんの演奏を見たり、お話をさせていただいたり、舞台袖で踊ったりしてるうちに本番。

 本番とかいいつつ、リハ動画のさわりだけです。本番はぜひ会場でお楽しみください!

 そして打ち上げへ。

高級マグロ丼。ご馳走様でした!

高級マグロ丼。ご馳走様でした!


 最後の最後に高級まぐろ丼をご馳走していただきました。三浦で食べた、どのまぐろよりも美味しかったです……どうもありがとうございました~!

 今回、関わってくださった全ての皆さまと、ぼくの食欲中枢を満たしてくれた全ての海産物に感謝です。本当にどうもありがとうございました~!!!

立川の街にVividでPinkな音を響かせてきました

2015.5.16(土)
立川いったい音楽まつり
D会場 サンサンロード第1(緑町公園)

Vivid Pink Companyとして初の野外ライブ。どうなるかと思いましたが、野外の解放感がバンドの自由奔放な雰囲気にマッチしていて、とても気持ちよく演奏することができました。野外、いいなー。また機会があったらぜひやりたいです!
ボーカルmaiちゃんとu-coりんのMCも面白かった。

「maroon5の曲が2つ続きましたが、次はなんと……maroon5の曲です!」

柱の陰に隠れながら大笑いしてました。
そして今回初参戦のスペシャルゲストダンサー、ボーカルmaiちゃんの娘ちゃん! これはもう天性のスター性でしょう。今回のライブで、オンリーワンな個性のバンドとしてのアイデンティティが確立された気がします。次回からのレギュラー参戦に期待です!

対バンさんと新たな交流が生まれたのも嬉しかったです。全ての出演者さんと交流できたら一番いいのですが、それはさすがに無理……。ならばせめて同じ会場の出番の近い対バンさんとだけでも…。とても温かく素晴らしい対バンさんに恵まれ、音楽っていいなー、としみじみ思いました。
心配していた雨もなんとか持ちこたえてくれました。
超個人的な感激としては、FREEFUNKの艦長が見に来て下さったことです。ひょぇー、ド緊張! そして艦長がお帰りになった途端にパラパラと雨が……この雨を寄せ付けない不思議な力は、翌日のFREEFUNK出演時にも発揮されるのでした!
演奏後、メンバー一同でケータリングカーでたこ焼き、かき氷、クレープなどを貪りつつ打ち上げ場所を模索。吸い込まれるように焼肉屋さんへ。真昼間から焼肉で酒とは良いご身分!と思いましたが、いやいや、むしろこれこそ大人バンドの正しい在り方ではないでしょうか。牛タン定食(タレ)、美味かった!

昼間から焼肉&酒の宴!

昼間から焼肉&酒の宴!

ライブのお誘いに乗って、会場まで足をお運びくださった皆さま。足を止めて演奏を眺めてくださった皆さま。相互にお声かけさせてくださった対バンの皆さま。温かいお心遣いでご対応くださったスタッフの皆さま。
本当にどうもありがとうございました!!

Vivid Pink Company in 小岩オルフェウス

2014.10.25(土)
『3m.planet、EEE.netTV共催 Music Crazy Live!』
Vivid Pink Company
in 小岩オルフェウス

合計7時間以上、総勢11組出演によるCrazyなMUSICの祭典に出演してまいりました!

『3m.planet、EEE.netTV共催 Music Crazy Live!』

『3m.planet、EEE.netTV共催 Music Crazy Live!』

暖かい雰囲気の中ではありましたが、終始、表現したいという『想い』に溢れたイベントでした~。
音楽的な新しい出会いや、音楽以外の手段による表現にも触れることができて、とても刺激的で魅力に溢れたインプットをたくさんいただくことができました。世界観を持つということの大切さを改めて再認識し、その世界観を表現する手段の多彩さに感嘆し、たくさんの表現を目の当たりにできる幸せに身を震わせておりました!
そんな素晴らしい出演者の皆さまに囲んでいただき、我々Vivid Pink Companyも濃厚な桃色の輝きを放ってまいりました!
今後ともVivid Pink Companyをどうぞよろしくお願いいたします!

こんな素晴らしいイベントに参加させていただくことができて、とっっっても光栄でした~。
対バンの皆さま、ライブに足を運んでくださった皆さま、このイベント企画してくださった3m.planet、EEE.netTVさま、スタッフの皆さま、本当にどうもありがとうございました~!

「Girls Rock ’14」スピッツのコピーバンドでギター弾きました

花小金井TSP「Girls Rock ’14」に出演してまいりました。
今回はポメラニアンズという、スピッツのコピーバンドでした。持ち時間が20分ということで、しいたけのお吸い物のようなあっさりとした舞台になるかと思いきや、いやいや、そこはしっかりポメラニアン節を余すところなく発揮してまいりましたよぅ~。
会場に足をお運びくださったみなさま、対バンのみなさま、花小金井TSPのスタッフのみなさま、本当にどうもありがとうございました。花小金井という土地柄でしょうか。みなさまとっっっっても素晴らしいお人柄の方たちばかりで、こんなに気持ちよく演奏させていただける会場はホントに数えるほどしかないのではないかと思います!
なんといっても、トイレがキレイというのはポイントが高いです!
今回は、過去最高の演奏ができたように思います。ある意味、集大成的な一面もありつつ、メンバー全員の気持ちが音になって表れていたと思います。
なんとか、チケット代500円分の価値感をお持ち帰りいただけていたら嬉しいです。
今回は過去最高の演奏ができましたが、次回はこれを上回る演奏ができるようにがんばってまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!