東京から神奈川まで横断、野外ライブ→照明合わせ

 立石フェスタに出演させて頂きました。ラフラフという三線とアコギのユニットに打楽器として参加させていただいております。ありがたいことに毎年お声かけをいただいて、立石フェスタには毎年お世話になっております。

 ラフラフの皆さんとはライブの対バンで知り合いました。その時に初めてお会いしたのですが、せっちーを気に入ってくださり、その日のラフラフの本番ステージに飛び入り参加までさせていただいてしまいました。それ以来、ライブに参加させていただいたり、こちらのライブにご出演いただいたりと、非常に温かい関係を築いてくださっています。

 立石フェスタの場所は京成立石駅。基本的に立石フェスタの時にしか足を運ばないのですが、駅前の商店街や飲み屋街の風情がたまらなく良いです。赤ちょうちん的な昭和の雰囲気が濃厚なのです。どんな街にでも意地汚く出店する〇民みたいなダセエ店とは一線を画すたたずまい。ぜひ夜にも訪れて、焼き鳥とかマカロニサラダとか食べてみたい。
 立石フェスタは運営されてるスタッフさんのお人柄もよく、今年もまたたいへん気持ちよく演奏させていただくことができました。せっちーはカホンを叩いたり、棒を回したり、世界に愛を振りまいたりしました。

 ライブ後は居酒屋で泥水のようにぐでーっとしたかったのですが、この日は大切な用事がありソッコーで電車に飛び乗りました。その用事とは、かわさきタップフェスティバル2019の照明合わせ。目的地は武蔵小杉。
 そうそうたるタップダンサーの皆さまが集まる、国内トップクラスの規模で開催されるタップダンスの祭典です。

 今回はToTTori家というユニットで出演させていただきます。いつもはドラムや和太鼓での出演なのですが、今回はタップダンスのみで臨みます。肩書きはタップダンサーということですね。うひょお、怖え!
 みんな、エンジョイよろしくよ!

ROCKIN’ BEAT RIDE

 メイン人格であるせっちーが意識を失ってる間に投稿してやる。ごきげんよう、ゼノン=せっちーである。

 せっちーのヤツめ、久しぶりにロックなイベントに呼ばれて喜んでいたが、我輩が肉体と精神を乗っ取ってやりたい放題やってきてやったわ!

夢かうつつか幻か 己れの血潮の騒ぐまま
夢かうつつか幻か 己れの血潮の騒ぐまま

 数年前まではわりと頻繁にせっちーの意識を乗っ取ることができていたのだが、ある時から我輩を意識から締め出すようになった。どうやら我輩のキャラが強すぎるがあまり、そのキャラに振り回されて乗りこなすことができないジレンマに捕らわれていたようだ。うむ、さもありなん。実力もない奴が安易に見た目のインパクトに走りたがるのはよくあることだ。せっちー、オマエのことだぞ。
 それ以来、我輩はせっちーの意識の奥底にしっかりと封印されてしまい全く身動きができなかったのだが、今回隙をついてようやく外の世界に戻ることができた。今後また封印されてしまうのかどうかはせっちー次第だが、少しでも隙を見せればいつでも人格を乗っ取ってやるから覚悟しておくがよい。

2019/8/31(土) 十日市場 LIVE Cafe2000
2019/8/31(土) 十日市場 LIVE Cafe2000

 さて、十日市場にあるLIVECafe2000。たいへん居心地のよいハコであった! ROCKIN’ BEAT RIDEというイベントのタイトル通り、出演バンドもロックにライドする音楽ばかりで、ノリのよい店長キャサリン氏と踊り狂うなどライブを満喫することができた。イベントに誘ってくれたSEX☆HISTORYのメンバーには、せっちーが身をくねらせながら喜び悶えていたことをお伝えしておきたい。
 我輩はエフェクターの使い方がまだまだ未熟ではあったが、そのへんはせっちーのヤツにしっかり勉強させておくことにしよう。せいぜい励むがいい。

 おっと、そろそろお別れ時間のようだ。我輩のステージをじっくり見たい者は、ぜひ次のミサに足を運んでくれたまえ。ではまた会おう!

神回! タップのカタチ~TAPと太鼓とコントのライブ~

 月明かりのWindowNeoプロデュース、タップのカタチ~TAPと太鼓とコントのライブ~。出演させていただきました。
 せっちーの人生に極上の伝説として刻み込まれました!

尊敬する表現者の皆さまと!
尊敬する表現者の皆さまと!

 笑いと表現の創造主の皆さまとの極上の時間と空間! 腹筋が50回くらい千切れました。魂が震えるほどに笑ったー! せっちーも小笑いくらいは取れたかしら?

 なめくじ劇場さんのコント、阿部洋史さんの灼熱タップ、今村拳さん&岸川恭子さんの超絶演奏、野次馬さんのコント+パントマイム。それをまとめる本間さんのコンポーズ力!

 せっちーは、ソロで太鼓を打たせていただき、今村拳さん&岸川恭子さん&阿部洋史さん&本間さんの合同演目にも参加させていただき、最後にはなめくじ劇場のイッキさんと本間さんの三人で太鼓を打たせていただきました。 

 ほんとにみなさん、わたしが大好きで心から尊敬する方たちばかりで、いつも客席から憧憬のまなざしを送っていた方たちばかり。そこにしれっと自分がいる感激、感激、感激!! せっちーはまだまだ皆さんの足元にも及ばないけれど、これまで通り背中を追いかけ続けてまいります。地平線の彼方までも!!

タップのカタチ、フライヤー
タップのカタチ、フライヤー

 どうもありがとうございました。来世でもこのライブに出演させていただけるように頑張ります!
 皆さま、どうもありがとうございましたーーー!!!

夢のようなひと時でした!
夢のようなひと時でした!

ラジオ番組『月明かりのWindow NEO』出演。せっちー童貞にオススメよ

 タップダンサーの本間茂樹さんのラジオ番組、月明かりのWindow NEOに出演させて頂きました。なめくじ劇場イッキさんもご一緒で、大好きなお二人に挟まれ至福のひと時! ありがとうございました!

月明かりのWindow NEO
月明かりのWindow NEO

 配信された番組を視聴してみましたが、いやー、本間さんとイッキさんのトーク力が素晴らしすぎて。。さすがです。せっちーは全然ギアを切り替えきれてないよねー、と思いました。それでも水商売経験者か!
 冒頭の「あなたのハートをずっこんばっこん」は、ユーチューバーのアバウトガールズさんのフレーズを丸々パクらせていただいてしまいました。すいません。アバウトガールズさん、大好きです!
 表現活動の定石ではありますが、自分で思ってるのより3倍大げさにやらないといけないのですよ。せっちーも一応、気合い入れていつもより3倍プリチーなおパンティー履いてたのですが披露する機会はありませんでした。そんな機会、永遠になくてよし。

 ライブの告知もしようと思ってたのに全然できなかった。あの空間が楽しすぎて。いやいや、そんなことじゃいかーん! というわけで、こちらで告知。

 リズムだけじゃない、笑いだけじゃない。ついに開幕、リズムと笑いの新法則! せっちーは主に和太鼓!

月明かりのWindowNeoプロデュース タップノカタチ
〜TAPと太鼓とコントのライブ〜
2019/8/25(日)
秋葉原 ライブガレージ秋田犬
19:00open 19:30start
2,000円+1drink

タップのカタチ、フライヤー
タップのカタチ、フライヤー

 ラジオは番組のアーカイブから視聴できますので、お時間とご興味のある方はご覧になってみてください。せっちーってオカマなの?なんなの?みたいなことも掘り下げていただきました。50分くらいの番組です。
「月明かりのWindow Neo」
http://zarya-music.com/fm897/video/arch_wed04_2019.html

人に行動の変容をもたらす音楽は究極です。楽宴2019

長野県、信州まつかわ温泉 清流苑presents『楽宴』2019に出演させていただきました。
「楽宴」というイベントタイトル通り、とーーーっても楽しい宴を心より満喫いたしました。スタッフの皆さま、ご出演された皆さま、お客さま、本当に暖かくて、タップスタジオのメンバーも清々しい気持ちでパフォーマンスに全力を尽くすことができました。
物理的な距離の問題から、普段なかなかお会いできないBEAT座タップスタジオIIDAの皆さんや、新しくスタジオに入ってくださったキッズメンバーやご家族の皆さまとも交流する時間をとることができました。

突然ですが実はせっちー、地球人じゃないんです。秘密にしていましたが、苺の星から地球に入植してきた苺星人なのです。そして! まさかまさか、まさか今回のイベントで、せっちーのように他の星から入植してきた人にお会いできるとは!
イベントの司会をしてくださった、マキシマムマキさん。とってもステキな人でしたー。思わずツーショット写真撮らせていただいちゃいましたっ。もー、ステキすぎる、大好きっ!

美しくてカッコいいマキシマムマキさん

美しくてカッコいいマキシマムマキさん

メイン司会のホッシーさん。イベントのコンダクターとして常に最前線で。ホッシーさんの名司会のおかげで、イベントの輝きが3割増しになってましたっ!

司会者の皆さまによるダンス!

司会者の皆さまによるダンス!

松川町のホストタウンであるコスタリカのブース。

コーヒー好きの方は要チェックです!

コーヒー好きの方は要チェックです!

トルティーヤを自分で焼く体験と、自分で焼いたトルティーヤに各種ソースで味付けをし、オリジナルトルティーヤを味わうことが出来ました。
ブースになにやら可愛らしいドレスが……トルティーヤもさることながら、衣装に興味津々の不審者せっちー。

ドレスに釘付け

ドレスに釘付け

 「よかったら着てみますかー?」
コスタリカブースのスタッフさんにお声かけいただき、驚きのあまり口の中で転がしていた喉飴を噛み砕いてしまいました。
ままま、マジですか! あっ、あの、こ、こんなヤツが着てしまっていいのですか。えっとあの多分ウエストは大丈夫だけど、肩幅が入るかしら……あっ、オフショルダーだから大丈夫か。にゃあああ嬉しいいいい!
仮面ライダーに会ってテンパる3歳児か。

そんなわけで着させていただきました!

コスタリカの民族衣装を着て、司会のホッシーさんと。

コスタリカの民族衣装を着て、司会のホッシーさんと。

民族衣装かわいすぎる。個人的に所有したい……!
こんな素晴らしい経験をさせていただきありがとうございました。少しでもお礼になればと思い、コスタリカブースの前でお客さんの呼び込みさせていただきました。売り上げ貢献できてたらいいなー、なんて。邪魔してたらごめんなさい。。

タップ板の搬入や設置をしている間にリハは進み、会場の設営もどんどん仕上がっていきます。
イベント全体を通して感じたのは、楽宴に関わる全ての人たちの気持ちが一つにまとまっているということでした。楽しいイベントにしよう、良いイベントにしようという目的の設定と、そこに至る道筋が共有されていました。陣頭に立つイベンターさんのご人徳たるや!

楽屋に井上陽水さんがいらっしゃったので写真撮っていただきました。もちろんご本人ではないですが、見た目も演奏もそっっっくり! その名も、井上陽水風 中川正秀さん。井上陽水のことが好きで、井上陽水になることを目的として演奏をされてるとのこと。「好き」という想いが突き抜けている方の演奏は本当に素晴らしいです。コピーかオリジナルか、みたいな話じゃなくて、想いが伝わるか伝わらないかだと思うのです。スタンディングオベーションはこういう時に使うものなのです! ありがとうございました!

井上陽水風 中川正秀さん

井上陽水風 中川正秀さん

BEAT座タップスタジオIIDAの演目。アカペラでのタップ、キッズメンバーを中心にしたナンバー、ステッキ、和太鼓とのコラボ、王道ジャズでのタップなどなど。真剣に一生懸命に、そして楽宴の盛り上がりに少しでも貢献できるように、お客さまにお楽しみいただけるよう頑張りました!

BEAT座タップスタジオIIDA、よろしくお願いします!

BEAT座タップスタジオIIDA、よろしくお願いします!

個人的に一番心に残ったのは、NANA,s CUBAN JAMの皆さまの演奏でした。
Vocal 奈奈カンタリーナさん
Piano 斎藤タカヤさん
Bass 小泉哲夫さん
Percussion 荒川”B”琢哉さん
いや、もうお名前だけで素晴らしいこと間違いなしなのですが、実際の演奏はまさに極上でしたー! 思わず踊らずにいられない音楽ってスゴいと思うのです。それ自体が幸せの塊ってことじゃないですか。疲れ果ててクタクタ、残りHP1しかないのに、それでも踊らずにいられないのだから、そこには喜びしかないのです。
社交ダンスのサルサを習って、こういう時にちゃんと踊れるようになりたい! 人にこういう行動の変容をもたらす音楽って究極だと思います。
勢いにまかせてお写真撮らせていただいてしまいました。嬉しいです、ありがとうございます!

NANA,s CUBAN JAMの皆さまと!

NANA,s CUBAN JAMの皆さまと!

ドブロクの皆さまの肉厚なステーキのようなロック、サトウリュースケ&上上Brothersさんの、心に直接語りかけてくるような演奏も素晴らしかったです!

イベント後は会場内で打ち上げ。出演者の皆さまやスタッフの皆さまとお話をさせていただくことができて嬉しかったですー。みんな優しい方たちばかりで、ささくれだった心を、きめの細かいサンドペーパーでピカピカに磨いていただいたような気持ちでした。

楽宴サイコー!

楽宴サイコー!

エンディングにみんなで

エンディングにみんなで

BEAT座タップスタジオIIDA、長野県飯田市にて活発に活動しております。せっちーもぜひまたお伺いさせていただきたく思っております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。貴重な経験を積む機会をお与えいただき大感謝でございました。この経験を血肉とし、毎回、着実に進化していけるように努めてまいります。このたびは本当にどうもありがとうございました!

次はかわさきタップフェスティバル2019だ。かわさきタップフェスティバルに向け、自分の中の新たな課題の顕在化と、その解決に向けた意識の構築をすることができました!

長野県飯田市、BEAT座タップスタジオ飯田の初イベントに参加します

 長野県下伊那郡にある、信州松川温泉 清流苑で開催される『楽宴2019』に出演させて頂きます。ただいま高速バスの中から投稿しております。

信州松川温泉 清流苑『楽宴2019』

信州松川温泉 清流苑『楽宴2019』

 昨年オープンしたBEAT座タップスタジオ飯田。飯田市初のタップダンススタジオです。
 BEAT座CLUBを主宰されている杉谷タダシさんが運営されており、BEAT座CLUBの姉妹スタジオでもあります。BEAT座タップスタジオ飯田として初のイベント出演ということでせっちーもメンバーに加えていただけることになりました。ありがとうございます!
 BEAT座タップスタジオ飯田のインストラクターさんや、レッスンに通ってらっしゃる生徒さんもご出演されます。せっちーはアウェーからの参加となるわけですが、ご一緒させていただけることがとても嬉しいです! せっちーは和太鼓もやらせていただきます。よーし、頑張るよー!
 イベント『楽宴2019』にはバンドさんも出演されるとのこと。今回はどんな出会いがあるかな。楽しみだー!

感謝! 和太鼓とともに轟け、三島愛。仰望和太鼓in三島Ⅲ!

 2019/6/2(日)

 仰望和太鼓in三島Ⅲ、今回も出演させていただきました!

笑顔に溢れるステキな舞台でした!

笑顔に溢れるステキな舞台でした!

 反省点は微細なものからクリティカルなものまで多々。個人の問題は各個撃破するのみ。

 今回、ピエール宮本さんの相方として大抜擢をいただきました。が、そのキャラクターや設定を全く活かせず……。せっかくこんな素晴らしいチャンスを頂いたのに。悔しい。とても悔しい。比喩表現ではなく身悶えました。

悔しい……

悔しい……

 以前、アンサンブルズ東京というフェスティバルに参加させていただいた時、事前ワークショップで芳垣安洋さんがおっしゃっていた言葉が心に残っています。
「日和ることなく、しっかり音を出すこと。ズレててもいい、ヘンな音でもいい。別に正確さを求めてるわけではないし、そもそも正解も間違いも無い。どんな音でもいいから、日和らずに『自分』を出すこと」
 この「日和るべからず」がまず念頭におくべきことでした。アンサンブルズ東京、本番でのせっちーはどうだったのかというと、しっかり日和ってしまいました。その時の極上に悔しい経験は苦い苦いトラウマとして、はがし損ねたガムテープのように今でもべったりと記憶にこびりついています。

 その経験があってなお、今回もまた日和ってしまったのです。ヴァーーーーー! 日和ったのはゲネだったのが幸いといえば幸い……いやいやいや、そういう問題じゃない。
 これは、正確な演奏とか、テクニカルなプレイだとか、そういうとは全然違う世界の話で、今後はそういう方向の訓練もしていかなければ……。深くて濃い経験値を頂いて参りました。得難い上質な糧。超自我と向き合い、己を創造せよ。
 他の反省点もたくさんありますが、個人的に一番クリティカルな反省点がこれでした。あぁ悔しい。

 ネガティブな話はこれくらいにして!

 開演前、ホールの前で集客活動をしました。お声かけさせていただいた皆さま、どうもありがとうございました。

絶賛集客中! お気に入りの一枚

絶賛集客中! お気に入りの一枚

 一般参加型企画として2018年から活動していた、和太鼓ワークショップ『みしまっ鼓』のみなさま。和太鼓未経験の方も含めた、老若男女問わずどんな方でも歓迎で、三島市の魅力を和太鼓で表現するMI-SHI-MA-SHIという曲を課題曲として演奏していただきました。和太鼓をしっかり鳴らすことに加え、ちゃんと曲を覚えていただいたり、本当にみなさん一生懸命に取り組んでくださいました。せっちーもワークショップには毎回アシスタントとして参加させていただいたのですが、毎回演奏が進化していくさまに心が躍るような気持ちでした。みしまっ鼓の皆さまとご一緒させていただけたことがとても嬉しかったです! これをきっかけに、今回だけで終わらず、どんな形でもいいのでこれからも和太鼓に関わっていただけたらこれに勝る喜びはございません!

和太鼓ワークショップ、みしまっ鼓

和太鼓ワークショップ、みしまっ鼓

 仰望和太鼓in三島の主催者である上野由人さん率いる、Rhythm Junkeis。なんという深い太鼓愛! メンバーの皆さんにはいつもお世話になっております。和太鼓という共通言語で、これからもたくさんコミュニケーション取らせて下さい!

Rythm Junkeis、太鼓愛そして笑顔!

Rythm Junkeis、太鼓愛そして笑顔!

 今回は、みしまるくん、みしまるこちゃんがタップダンスしたんですよー。もうガチャピン相手にしたって屁のつっぱりはいらんですよ!

みしまるくん・みしまるこちゃん、タップダンスに挑戦!

みしまるくん・みしまるこちゃん、タップダンスに挑戦!

 個人的にお気に入りの一枚。このアイコンタクトの感じとか好きなんです。その瞬間の森羅万象を共有してるというか。宇宙ですよね。

宇宙を感じるのです

宇宙を感じるのです

 先述した、ピエール宮本さんと、ルピーエ本宮。

ピエール宮本&ルピーエ本宮

ピエール宮本&ルピーエ本宮

 顔の上に画像加工したわけではないですし、一切ふざけてません。大真面目ににやってます。とてもBEAT座CLUBらしい一枚ではないでしょうか。ふえぇぇぇ、このブッダとどうやって戦えばいいんだ……!

BEAT座CLUBワールド

BEAT座CLUBワールド

 こうなってくると、せっちーがヒゲを生やしたからといって、それがどうした、という感じです。稽古場でリハしてた時から「これは絶対勝てねぇ……」と思い知らされました。いや、敵対したいとかそういうことでは全然なくて、ただただ太刀打ちすらできないレベルの違いを知ったということなのです。写真だとふざけてるように見えてしまうのが残念…。いや、ある程度はふざけてる面もあるのだと思いますが、ただふざけてるだけだったらそこに説得力は生まれないのですよ!

We Will Rock You!

We Will Rock You!

 BEAT座CLUBに関わらせていただけることが本当に幸せです。他では決して得られない経験と勉強をさせていただいております。先輩たちにも心身ともに助けていただいてます。演奏の場だけに限らず、普段の稽古でアドバイスをいただいたり、相談にも乗っていただいたり、本当にお世話になってます。一歩ずつ着実に前進していくことでご恩返しをさせてください!

 関係者の皆さま、会場に足をお運びくださったお客さま、仰望和太鼓のことを少しでも気にかけてくださった皆さま、どうもありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします!

仰望和太鼓in三島Ⅲ、ありがとうございました!

仰望和太鼓in三島Ⅲ、ありがとうございました!

 今回も印刷物関係の作成を担当させていただきました。どうもありがとうございます! 和太鼓ワークショップのチラシ、公演のチラシ・ポスター、当日配布のパンフレット、Tシャツのデータ起こしなどなど。
 誰かせっちーに仕事をください! 

仰望和太鼓ワークショップのチラシ

仰望和太鼓ワークショップのチラシ


仰望和太鼓in三島Ⅲイベントチラシ

仰望和太鼓in三島Ⅲイベントチラシ


仰望和太鼓in三島Ⅲポスター

仰望和太鼓in三島Ⅲポスター


仰望和太鼓in三島Ⅲパンフレット

仰望和太鼓in三島Ⅲパンフレット


ご協賛いただいた企業の皆さま、ありがとうございました!

ご協賛いただいた企業の皆さま、ありがとうございました!

野外ライブの醍醐味を堪能、豊田クラフトビールまつり

 2019/5/25(土)

 昭和の名曲をジャズテイストでアレンジするバンド、クレイジーキャットモでライブをしました。豊田クラフトビールまつりのステージで演奏させて頂きましたよー。

豊田クラフトビールまつりポスター

豊田クラフトビールまつりポスター

 家からタップ用の板を持っていったのですが、会場にはコンパネでステージが組まれてました。サウンドチェックしたところ、持参した板の上より、ステージの上の方が断っ然いい音が鳴る……!

板の厚さと、間の空間が重要!

板の厚さと、間の空間が重要!


 板を持ってきたのは完全な無駄手間だったのか……しょんぼりしかけましたが、せっちーの板を舐めちゃいけません。この日は30℃超えの真夏日。豊田クラフトビールまつりは野外ライブであり、客席はアスファルトの地面にレジャーシートを敷くだけ。熱い。暑いではなく熱い。アスファルトが。
 せっちーの板はレジャーシート代わりにものすごーく役立ってくれましたよ。えっへん。ぐすっ・・・えぐっ、うえぇ、泣いてないもん!

 ビール好きにはたまらないコンディションだったと思いますが、夏嫌い&お酒飲めないせっちーにとってはなかなかやりがいのある環境でした。ヒャッハー、まだ5月だぞ! 自然と一体化するこの感じ、野外ライブはこれだからやめられないのです!

 演奏はクレイジーキャットモらしく、楽しくできました。いつものようにドラムに加え、タップもやらせていただきました。客席でいい感じにアルコールに飲まれている感じの方が踊りまくってくださって嬉しかったです。楽しい酔っ払いは大好きです~!
 あと、シンバルミュートしたらめちゃくちゃ熱くなってました。目玉焼きが作れるくらいだと思う! シンバルミュートして「熱っ!」って言ったの初めてでした。いやー、これは貴重な経験だー。

クレイジーキャットモは楽しい!

クレイジーキャットモは楽しい!

 出演者はビールが無料で飲み放題だったとか。バンドメンバーは会場でそのまま打ち上げに突入のようでしたが、せっちーは残念ながら用事があり参加できず。無念……。

 ライブ後は吉祥寺でせっちーのタップ教室キッズクラスがあったのでした。今回から新曲の振付け開始!
 LINEには豊田での楽しそうな打ち上げ画像が続々と届く…ぬう。
 しかし!
 どんなビールも、生徒ちゃんがせっちーのために買ってきてくれたリンゴ飴の味には敵わないのですよ! とっても嬉しいよー、ありがとう~!

せっちーもお祭り行きたい

せっちーもお祭り行きたい

せっちー主宰、タップダンスユニット。ライブデビュー

 2019/5/19(日)立川いったい音楽まつり、二日目。

 せっちーが主宰しているタップダンス教室の生徒さんたちと一緒に出演。チーム名は、タップ・ステップ・ジャンピング。タップダンスを中心に、色んな打楽器を使ったリズムパフォーマンスをしました。生徒さん以外にも、せっちーと同門のダンサーさんにもご出演いただきました。

たちかわ音楽いったい祭り2019パンフレット

たちかわ音楽いったい祭り2019パンフレット

 ステージをご覧くださったお客様が「あー、なんか楽しかった」という感想を持っていただけることを目的に作りあげてまいりました。その狙いは概ね成功と言って過言ではありますまい!
 特に、せっちーのレッスンを受講してくださっている皆さんの頑張り・笑顔・エネルギーが、ちゃんと客席に伝わっていることが確実に感じられました。そしたらそれはもう大成功です!

笑顔溢れるステージング!

笑顔溢れるステージング!

 演目の一つで、せっちーが太鼓でビートを作って、その前で一人ずつダンスのフリーソロをやってもらいました。ジャズダンス、ワックダンス、もちろんタップダンスも。その中でめっちゃセクシーなバーレスクをしてくださった方がいたのですが、それがお客さんとして見てくれていた女の子の心に刺さったようです! 後日、その女の子がご自宅でバーレスクの真似をしていたとのお話を聞きました。うんうん、小さい女の子でもやっぱり女子よね!

人の心に残る圧倒的なパフォーマンス力!

人の心に残る圧倒的なパフォーマンス力!

 まさかせっちーがリーダーとしてダンスユニットで出演する日が来るなんて、数年前まで全く想像もしてませんでした。お付き合いくださったみなさんのおかげです、ありがとうございました。笑顔に溢れた楽しい時間と記憶を共有してくださり本当に感謝です。心から愛してます! 精神的にも物理的にもキラキラ輝いてます!

タップ・ステップ・ジャンピング、デビュー!

タップ・ステップ・ジャンピング、デビュー!

 まずはせっちー自身がもっともっと力を身につけないと……!

2019年5月、6月ライブ告知まとめ

告知オンリーの投稿です。告知することが増えてしまったのでまとめてしまいました。ゴメンナサイ!

2019/5/18(土)
立川いったい音楽まつり
https://tachikawa-ittai.jimdo.com/
観覧無料

立川いったい音楽まつり2019のチラシ

立川いったい音楽まつり2019のチラシ


 Midnight Dejavuというジャズロックバンドで出演します。せっちーはドラムを叩かせていただいております。EGO-WRAPPIN’とかの曲をやります。カッコいいよ!
 ボーカル、ギター、ピアノ、ベース、ドラムに加え、サックス、トロンボーン、トランペットの3管を擁するとても強力なバンドでございます。ベテランメンバーの技巧と深み、ご堪能ください。一番堪能してしまってるのはせっちーかもしれませんが!

11:20~11:45
立川 緑町公園にて演奏します。場所は、IKEAの近くにある公園です。

————

2019/5/19(日)
立川いったい音楽まつり
https://tachikawa-ittai.jimdo.com/
観覧無料

立川いったい音楽まつり2019のチラシ

立川いったい音楽まつり2019のチラシ


 前日に続き、立川いったい音楽まつりの二日目にも出演させていただきます。
 せっちーのタップダンス教室のデビューライブ!
 せっちーのレッスンに参加してくださっている方たちと一緒に出演します。タップステップジャンピングという5人組ユニットで、メンバーはせっちーを含め全員女子! せっちーを含めないと本当に全員女子! タップダンスを中心に打楽器を使ったリズムパフォーマンス的なことをいたします。
 技術的にものすごいことはできませんが、タップダンスをすることでこんなに笑顔でハッピーなカロリー消費ができるんだ、というところをご覧頂けたらと思っております。もちろん、タップはタップでちゃんとやります! お揃いのガーリーな衣装にも注目ですよ~!

16:20~16:45
立川タクロスにて。
場所はJR立川駅の改札とヤマダ電機の間にある広場になります。

————

2019/5/25(土)
TOYODAクラフトビールまつり
http://beertoyoda.tokyo/index.html
観覧無料

TOYODAクラフトビールまつりポスター

TOYODAクラフトビールまつりポスター


 クレイジーキャットモという、昭和歌謡ジャズバンドで出演いたします。せっちーは基本的にドラムですが、曲によってはタップをやります。普通のバンド構成なのに、タップで参加させてくださるクレイジーに包容力の高いバンドなのです!
We Are クレイジーキャットモ!

We Are クレイジーキャットモ!


 イベント的には、「ビール片手にまちの未来を語ろう」というキャッチフレーズ通り、ビール好きにはたまらない「市民参加型のビールまつり」とのこと。せっちーはお酒がダメなので、お茶を片手に焼きそば等を頬張りながら未来を語ります。
 豊田って、「とよた」じゃなくて「とよだ」なんですね。ずっと勘違いしてた……。

15:00~16:00
JR中央線 豊田駅南口ロータリー

————

【BEAT座CLUB出演】

2019/6/2(日)
静岡県三島市 仰望和太鼓in三島Ⅲ
チケット1,500円(中学生以下無料)

仰望和太鼓in三島Ⅲポスター

仰望和太鼓in三島Ⅲポスター


 せっちーの中ではもはや説明不要!と言いたいくらいの存在感があるイベントです。静岡県三島市で開催される、和太鼓とダンスのイベントです。今回のテーマは「みんなでつくるコンサート」。舞台上で演者が演奏しているのをただ見ていただくだけではなく、客席のお客さまにもご参加いただきたい!
 まずその一環として2018年から2019年にかけて、この仰望和太鼓に出演することを前提にした、一般参加型の和太鼓ワークショップを開催してまいりました。主催は和太鼓打ちの上野由人さん。せっちーも上野さんのアシスタントとして毎回参加させていただいてました。
仰望和太鼓ワークショップ風景

仰望和太鼓ワークショップ風景


 和太鼓初体験の方から、経験者の方まで、年齢性別を問わず、幅広くご参加いただきました。そのワークショップでの成果をここで発表いたします。
 和太鼓ってこんなに楽しいんです! 皆さんの笑顔が答えです! せっちーも心と身体の限界まで和太鼓に向かい合って参ります!
 三島市の公式ゆるキャラ、みしまるくん・みしまるこちゃんも来てくれます。前回・前々回は和太鼓を叩いてくれましたが、今回は何をしてくれるのか!
 ご興味のある方はチケットご用意させていただきますのでぜひお気軽にご連絡ください!!

13:00開場、14:00開演
三島市市民文化会館 大ホール
http://mishima-youyouhall.com/

————

2019/6/15(土)
長野県下伊那 清流苑Presents 楽宴
観覧無料

清流苑Presents 楽宴チラシ

清流苑Presents 楽宴チラシ


 BEAT座タップスタジオ飯田の一員として出演させていただきます。もちろんタップダンスです。
 インストラクターの方や、スタジオに習いに来てくださっている方たちと一緒に出演させていただきます。
BEAT座タップスタジオ飯田チラシ

BEAT座タップスタジオ飯田チラシ


 屋台のFOOD&DRINKも充実。キッチンカー大集合。クラフト市も開催されるとのこと。他にバンドの方もご出演されます。
 お近くの方はぜひ足をお運びください。長野県にタップダンスを根付かせるために全力でタップを踏み鳴らしてまいります!
 清流苑には温泉に宿泊施設もあり。そして……フォレストアドベンチャー!? めっちゃやってみたいーー!!

12:00OPEN 13:30START
信州まつかわ温泉 清流苑
http://www.seiryuen.jp/

————

2019/6/22(土)
荻窪ジジアナベル
http://www.ziziannabelle.com/
チケット、時間等不明

 またまたMidnight Dejavuで出演させていただきます。せっちー、実はサポートドラムなのですが、ありがたいことにこちらのライブにも使っていただけるとのこと! 嬉しい~!
 詳細はまだ全然わかりません! わかりませんが、よろしくお願いします!